2015年08月12日

待望のタロットの魔女アイテムはユニクロ「UTme!」に登場♪



只今印刷加工中です!



Tシャツとトートバッグを、注文した。
インターネット注文だ。
初めてアクセスする、ユニクロの「UTme!」というサイト。



タロットの魔女 Tシャツ(ユニクロ UTme!)



あまりにも便利な、オリジナルTシャツ製作&注文サイトだった。嬉しいことに、「タロットの魔女」の挿絵を描いている著者の長谷川先生が、「UTme!」にデザイン登録をしてくれたのだ。





猫のイラストが特徴的な「タロットの魔女」は、挿絵も本の作者である長谷川先生が書いている。小説家であり、イラストレーターでもある先生。

表紙も、本の中の挿絵も全て先生の作品。

タロットの魔女 & 続・タロットの魔女





直筆のサインを入れてもらうと、ど真ん中に猫が登場する。

タロットの魔女 長谷川洋美の直筆サイン



先生のように何でもやってのける人生と言うのは、エネルギーを使う分さぞかし楽しい事だと思う。出来ないことは出来るように、未体験のことは実体験をするように、ひとつひとつ遣れる事を増やしていく。充実した人生を送るための要素として、常に挑戦するのは良い事だ。





そんな事を考えつつ、大喜びでネット注文を済ませた。
早く、Tシャツとトートバッグをこの手にしたい。

注文処理を完了すると、「只今印刷加工中です」とメッセージが表示された。受注ステータスを表示する場所なのだが、早く「商品発送中です」にならないかと待ち遠しい。





先生が提供したTシャツデザインは、2種類ある。
ひとつは、「続・タロットの魔女」の表紙にも使われている『運命の輪』のイラスト。

続・タロットの魔女 @長谷川洋美

この絵が、Tシャツになるとは。



もう一点のデザインは、ピンクの背景が可愛い「眠り猫シリーズ」。自分用には選ばなかったが、こちらのデザインも購入した。実は、仙台の妹一家に、Tシャツ4枚とトートバッグを注文したのだ。

夏休みは毎年のように、鎌倉我が家に遊びに来ていた姪たち。成長と共にそれぞれが忙しくなり、今年は来訪無し。妹に子供たちのサイズを確認し、ひとつずつ上のサイズを選択。

Tシャツを着た姿を想像しながら、注文した。
プレゼントというのは、贈る側が楽しめる嬉しいイベントだ。





贈答品としても、喜ばれることは間違い無い。
本とセットにしたら、スペシャルプレゼントにもなる!
>>> UTme!を見てみる

※長谷川先生の「UTme!」デザイナー名は、"Cute"です。






posted by yoshikachan at 15:58| タロットの魔女アイテム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。